ヴァンフォーレふれあいサッカー教室

2017/11/19
山梨大学医学部グラウンドにおいて「ヴァンフォーレふれあいサッカー教室」を開催しました。 障害を抱えていたり、発達がゆっくりなお子さんを対象としたサッカー教室で今年で7回目となります。

主催:一般社団法人ヴァンフォーレスポーツクラブ
共催:山梨大学
協力:アトムズ甲府・FCイグナル、諏訪湖畔病院、山梨県障害者スポーツ協会、山梨県知的障害者サッカークラブ、山梨厚生病院、小澤こころのクリニック、富士吉田診療所


日頃よりトップチームの練習場として、お借りしている山梨大学医学部のグラウンドの素晴らしい芝生の上で実施しました!快晴でとても気持ちの良い日でした。☆


子ども、保護者合わせて約50名の参加がありました。ありがとうございます!


ヴァンフォーレアカデミーコーチ2名の指導のもと、親子で気持ちよく身体を動かしました!


約90分間のサッカー教室の締めくくりは、ミニゲーム!子ども、お父さん、お母さん、コーチ、スタッフ皆が一緒になって夢中になりました☆


年齢、性別、得意、不得意、色々な人がいるのだから楽しみ方も色々です。
思い通りにいくかは別として、ボールは蹴った方向に転がります。みんなで一緒にボールを蹴ると理由は良く分からないけど楽しいです☆


はじめて会った人たちでも、一緒にサッカーをすると笑顔になります☆


サポート頂いたスタッフの皆さん、山梨県立大学の学生さん、いつもありがとうございます!
これからも宜しくお願いします☆